読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

登山の思い出。富士山編。

登山を始めた当初、後輩たちと登った富士山。

社会人一年目の夏。

 

到着すると、雷雨で登れる状態でなく、しばらく待機していました。

時間とともに天気が回復して、いざ出発!

f:id:hidekiakiyama:20170124232601j:plain

登山口は、富士宮口から。

富士山山頂へ向かう最短ルートだったはず。

f:id:hidekiakiyama:20170124232438j:plain

コース自体は岩場が続いて、あまり変化がないけれど、

高度がどんどん上がって行き、景色はサイコー!

8合目の山小屋で仮眠をして、ご来光を見にいく行程。

夕方について、午前2時に起きて出発した記憶がある。

真っ暗な中、同じコースを登るたくさんの人が行列を作っていた。

山登り経験が少なかったので、防寒対策が甘くて、とても寒かったのを覚えている。

f:id:hidekiakiyama:20170124232446j:plain

山頂に近づき、しばらくすると、東の空が明るんで来た。

いつも当たり前のようにある太陽のはずなんだけれど、綺麗だったな〜。

寒さのせいか、ありがたみが感じられました。

f:id:hidekiakiyama:20170124232454j:plain

f:id:hidekiakiyama:20170124233414j:plain

登ってくる人の行列。

f:id:hidekiakiyama:20170124233436j:plain

山頂付近。

人、人、人、、、、

f:id:hidekiakiyama:20170124233521j:plain

山頂。

ここで、中学の仲間と遭遇した奇跡。

テンション上がりました!

 

何でもない登山の思い出ですが、ドラマがあって、鮮明に蘇ります。

山はいいですね。

 

☆募集中の冒険旅行☆

【大人向け】


 

株式会社みらいのおとウェブサイト→http://mirai-note.com

 

Facebook
https://www.facebook.com/hideki.akiyama.7583
お友達申請はお気軽にどうぞ!


Twitter
https://twitter.com/hideki_a
お気軽にフォローお願いします。