読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会が主役ではなく、僕自身が主役。

昨日までいいと思っていたことが、今日は違う考えになっているということがある。

 

会社を始めた時の思いと、今の思いには変化がある。

 

当初は、

「社会の課題を解決したい」とか

「日本の未来を支える子供達の成長」とか

そういった、ことが前面に出ていた。

 

しかし最近、一緒に仕事を作り上げていくことになった方に、そんな思いを伝えると、

 

『「社会的な課題の解決」は大いなる付加価値であり、医師でもなくカウンセラーでもないのに、ここを前面に出すと、「お節介なボランティア団体」や「気持ち悪いNPO団体」と同じようになってしまいます。』

 

というお言葉をいただいた。

 

まさしく。ごもっとも。

 

多くの人は、「楽しいこと」にお金を払う。

 

僕は何がしたいのか?

 

わくわくすることがしたい。

好きなことを届けたい。

それによって、人に喜んでもらいたい。

 

社会のことももちろん大切だが、自分が好きでわくわくすることで、人に喜んでもらい、結果として社会の課題が解決につながっている。

 

そんな形がいいのだろう。

 

社会が主役ではなく、僕自身が主役。

 

 

Facebookhttps://www.facebook.com/hideki.akiyama.7583

お友達申請はお気軽にどうぞ!

 

Twitterhttps://twitter.com/hideki_a

お気軽にフォローお願いします。


(株)みらいのおとウェブサイト:http://mirai-note.com