読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログを始めてぶつかる壁。「他人からどう想われているか」

ブログを始めて多くの人がぶつかる壁。

人からどう思われているかが気になる。ということ。

 

これまで築いてきた人間関係の中で、SNSの中で、ブログを始めたことで、いきなり色が変わる自分自身の存在。

 

これまでの自分を知っている人からしたら、

 

「どうしたんだあいつ」とか

「大丈夫かなあいつ」とか

「偉そうだな」とか

「なんか感じ悪い」とか

 

いろんな意見や思いが出るのは当たり前だろう。

 

それを肯定的に受け取る人もいれば、否定的に受け取る人もいる。

 

何かをした時に、肯定的に受け取る人が2割、どうでもいいと受け取る人が6割、否定的に受け取る人が2割いるという。

 

何をしても、否定的に受け取る人がいるというのだ。

 

私自身のことを考えると、これまでは人からどう思われるかを気にする傾向があった。

 

「これを言ったらどう思われるか」

「これをしたらどう思われるか」

 

気にして生きてきた。

 

しかし、

人からどう思われるかを気にして、

ひとの顔色を伺って、

他人の評価を気にして、

 

何かいいことがあっただろうか?

自分の評価は上がったか?

 

そんなことはあまりなかった。

 

人からどう思われるかを気にするというのは、依存的な心境。

依存的な心境でいると、人からどう思われるかを気にする人生になる。

 

自分が好きなことをする、自分が実現したい目標に向かって進むということは、自立的な心境。

自立した心境でいると、「人からどう思われているか」なんてことはどうでもよくなる。

 

人と人の間で生きている、人間という存在であるが、どんな心境で生きるのかによって、その道は大きく異なる。

 

いつ死ぬか分からない、自分自身の人生。

自分の好きなように生きるのが、一番いい。

 

 

Facebookhttps://www.facebook.com/hideki.akiyama.7583

お友達申請はお気軽にどうぞ。

 

Twitterhttps://twitter.com/hideki_a

お気軽にフォローお願いします。

 

(株)みらいのおとウェブサイト:http://mirai-note.com